monokoyomi

もてない人間の雑記帳・ゆるく断捨離中

紆余曲折色々ありまして  

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

捨て報告2017/9/18  

久々に捨て報告
・3000円くらいで買ったバッグ×2
両方とも合革の表面が一部剥げるという悲劇の運命を辿った。
一つ目の鞄で学習しなかったことが私の愚かだった点だ。
安物買いの銭失いとはまさにこのこと。
最近会社の先輩に、普段使いのバッグにいくらくらい出せますか?と聞いたら
「6~7(万)かなあ」
と言われて金銭感覚が…ってなった。
私も5年後にはそうなるのだろうか。
そのうち質が良くて丈夫なバッグが欲しい。

・ぼろぼろの下着1枚
だいぶお世話になった。これ以上身に付けたら運気が下がりそう。
今までありがとう。新しいものと入れ替え。

○最近の話
遠藤周作『海と毒薬』を読んで寝たらめちゃくちゃ何回も血を抜かれる夢を見た。
生体実験をした医師たちの話。
そこに至るまで、葛藤はあったのかなかったのか、どういう人間なのか、サイコパスなのか、人格破綻者なのか。
これと根底テーマを同じとするらしい『留学』『沈黙』を読まなくてはならない。
今まで読んでこなかったことが恥ずかしい。

また断捨離記録と読書感想などでぼちぼち更新していきたい。

category: 掃除・物減らし

tag: 書籍  捨て報告 
tb: 0   cm: 0

2回目のTOEICの結果  

先月受けたTOEICの結果が出た。
前回より65点点数が上がった。
うちリーディングは55点アップ。
学生時代の最高点まであと10点。
まだ2回目だけど早くも飽きてきた。
これ以上点数が上がる気がしない感じがうっすらしている。
でも過去の自分を越えないと生きている意味がない気がするので、あと1回くらいは受けてみようかと思う。
リスニングをもう少し鍛えたい。

category: ふつうの日記

tb: 0   cm: 0

久々のTOEIC受験 2回目  

4月ぶりにまたTOEICを受けてきた。
会場は自分が通っていたよりもはるかに大きい大学で、これがユニバーシティか…とよくわからない気持ちになった。

前回の課題として時間が足りないことと、主に長文問題で得点が取れないことが挙げられたので、それらを少し対策してきた。
対策というか、問題集を結局新たに買ってやっただけ。
しかもギリギリに買ったから全部終わってない。
買ったのはこれ。
【新形式問題対応】TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7
【新形式問題対応】TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7

15回のゼミ形式で、設問形式ごとに練習問題→(たまに簡単なワーク)→本番問題の繰り返しで、とりあえず解いて解説を読むだけでじわじわ力がついていくのがわかる。
問題の正答数が上がっていくと勉強が軌道に乗っていく。
この本で一番役に立った知識はとにかく長文を最初から最後まで丁寧に読むということだ。
拾い読みをしようとすると結局行ったり戻ったりで時間がかかるので、かえって全部ちゃんと読んだ方が効率がいいとのこと。
今日TOEICの本番を受けてみて、確かに前回よりはたくさんの問題が解けて、絶対正解だと思う問題もけっこうあったので手応えがあった。
まだ感覚としては10~15分くらい足りないなって感じだったけど。

このシリーズは苦手なセクションを徹底練習できるのがよかった。
今日リスニングのPart2(短い文に対する3つの返答から正しいものを選ぶ)が全然できなかった上に問題数が多かったので、同じ参考書のPart2バージョンも欲しい。
このリスニングの最初のセクションは重要な得点源だと思う。だからこそ落としまくりの今非常に勿体ない。

ところでこのほぼ趣味で受けているTOEICだけど、どうなったらゴールなんだろう。
最高点に満足できたらかな。

今日の収穫は会場の近くに居心地のよいコメダ珈琲があったことだ。
日曜だというのにすぐ席にありつけたし、一人客が多かった。
ただ軽食が高いと感じる。

category: ふつうの日記

tag: ソロ活動  書籍 
tb: 0   cm: 0

食い逃げしかけた話  

先日仕事が早めに終わる日があったので、前から気になっていたちょっとオシャレなカフェに行ってみることにした。

パンケーキをたらふく食べていざ会計しようと思ったら財布ごとない!
原因はすぐわかった。前日に使った鞄に入れっぱなしだったのだ。
漫画のようにサーッと青ざめたけど、とりあえず何かないか持ち物をあらためてみることにした。
小銭入れに400円入ってた。全然足りない。
パスケースがあった。いつも1000円札を折りたたんで入れている。(いざという時財布がなくてもせめて改札を通れるように)
でも今日に限ってない。先日別のことに使ってしまった。
カードケースがあった。普段使っていない銀行のキャッシュカード!!当然持ち歩くなどというリスクの高いことはしないので家だ。
その他電子マネー、お財布携帯なし。
ポーチの中とうぜんキャッシュなし。手帳役に立たず。文庫本言わずもがな。
すべての持ち物をあらためて、頭の中には学生時代にアルバイトをしていた店のルールがよぎった。
①すぐ警察に連れて行かれる
②現金が手に入るまで社員がついていく
(ちょっとアレな店だったかもしれない)
これ①も②もおしまいだ。
どうしよう、隣の席の知らない人にお金を借りる?いやいやそんなまさか。
でもないものはないしいよいよ観念しておそるおそる店員さんに状況を告げる。

「下に銀行がありますよ」
「キャッシュカードがなくて…」
「今日中に戻ってこられますか?」
「ハイ急いで取ってきます。身分証置いていったほうがいいですか?」
「いえ、名前とお電話番号だけ控えさせていただきます。」

良心的なお店でこれだけのやり取りで済み、数時間後には財布をとってきて無事お会計を済ませることができた。

普段あまりこういうことはないけど、仕事が早く終わったことで気が緩んでいた。
カフェで食べる甘いもののことしか考えていなかった。あれから店に入る前までに財布とその中を見るようにしている。

category: ふつうの日記

tb: 0   cm: 0

TOEICの結果  

先日受けたTOEICの結果が返ってきた。
今は郵便で送られてくる前にネット上で点数がわかるので、スコアシートが届く頃にはもうひとしきり落ち込み終わっている。
学生時代に受けたときの自分の最高得点よりは80点も下がっていた。
しかしこの点は越えないと大学に行った金が無駄だと思う点数には達していたので少し安心した。
リーディングよりはリスニングの方が点数がよかった。
自分で分析した通り、最後のやたらたくさんの英文を読まされるパートの点数が著しく低かった。
これを克服すべく、書店に出向いて問題集を探したけど例によって色々ありすぎてわけがわからなくなってしまい、再び現在持っている旧問題形式対応のもので勉強して、それで点数が上がらなくなったら新しいものを買うことにした。
とりあえず、次に受けるときは今よりも50点アップさせたい。

category: ふつうの日記

tb: 0   cm: 0

久々のTOEIC受験  

TOEICを受けてきた。
果たして今自分が何点とれる人間なのかを知りたいという目的で受験することにした。
学生の時受けて以来だから6年ぶりくらい。
ちまちま勉強してたけどそんなの何の役にも立たないくらい難しく感じた。
小耳には挟んでいたけど、問題の形式が変わっていて、後半ひたすら情報量の多い英文を読まされてどこを拾い読みしたらいいか見つけるのに苦労して結局最初から読んだりして全然手ごたえがなかった。
これは新形式リーディング問題対応の問題集を買わないとならない。
今回はケチって家にあったはるか昔の問題集で勉強していた。
文法問題はそれで問題ないけど、後半は本当にノウハウが必要そうだし、それを身に付ければ多少点数が上がる気がする。
学生時代初めて受けたときの点数くらいは取れていてほしいけど、絶対取れてない。

都内の大学が会場だったんだけど、たむろしている学生が楽しそうで羨ましかったし、大教室に着席してペンを動かす感じが懐かしかった。
明日目が覚めたら大学生に戻ってないかなと思うけど一秒で打ち消した。

category: ふつうの日記

tb: 0   cm: 0

捨て報告2017/3/31  

今日ずっと置きっぱなしにしていた資源ごみをようやく出すことができた。スッキリした。

(捨て3/31)
・漫画15冊くらい
・フリーペーパー10冊
・着すぎて毛玉だらけのセーター
・着すぎて毛玉だらけのカーディガン
・母からもらったけど着る気になれないセーター
・従姉妹のお下がりだけど絶対穿かないショートパンツ

服たいしていらないのに減らない。
人よりは持っている数が少ない自負はあるけど…
クローゼットが欲しい。

category: 掃除・物減らし

tb: 0   cm: 0

映画『愚行録』を見た(ネタバレあり)  

映画『愚行録』を見に行ったので、ダラダラと思ったことを書き連ねていきます。
思いっきりネタバレです。
-- 続きを読む --

category: 映画

tb: 0   cm: 0

捨て報告17/2/19&日常  

家にいたので掃除した。
(捨て17/2/19)
・ポイントカード9枚
・ポスター5枚くらい
・履かないスリッパ
・出ないボールペン1本
(番外)ほぼ使っていないメールアカウント削除

たったこれだけだけど、スリッパとポスターはもう長い間持て余していたのでよかった。
最近はCDの特典がポスターのときは断るようにしている。
あの、表を内側にしてギチギチに巻かれているポスターをいざ家で貼ろうとするときの、くるくるを戻したりするストレスというのはものすごい。
その度に紙ってすごいなあと無駄に文化を感じる。
時間をかければ湿気を利用して…とかうまい方法があるんだろうけど。

今週突然昔一度落ちた検定試験とTOEIC、そしてゆくゆくは資格試験を受けることを思いつき、早速行動に移してみたら日頃の憂鬱が少し改善された。
原動力は自分の自信のなさを目に見えるもので補填して武装しようという気持ちである。
たぶん私のことを下に見ているであろう会社の嫌いな人に、心の内で負けてないぞと思いたいのだ。
目標がないことによる憂鬱だということはまあ自分でも気が付いていた。
実際ない。
でも目先のことでもいいので何かやることがあると気が紛れる。

不思議なもので、あんなになかった物欲も憂鬱の霧散、とまではいかないが軽減により湧いて出てきて、そういえば靴が全然ないということに気が付いて今日は勉強するつもりがネットでのパンプス探しに腐心してしまった。
足の横幅が広くて、それでも痛くないものを探してみたけど、これだというものがあまりない。
足の幅>ヒールの高さ>素材>デザインという優先順位で探しているけど、二つ目三つ目の条件のところで購入に踏み切れない感じになる。
だいたいさー日本人でそんなに足幅がスリムな人ってそんなにいるの?
標準を3Eくらいにしてそれ以下を「細め」として売り出してくれと言いたい。

憂鬱が晴れても会社に行きたくないことは変わらない。
何より嫌いな人に会うのが嫌なのだ。挨拶のタイミングまで気を遣うので疲れる。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0