monokoyomi

もてない人間の雑記帳・ゆるく断捨離中

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

捨て報告17/2/19&日常  

家にいたので掃除した。
(捨て17/2/19)
・ポイントカード9枚
・ポスター5枚くらい
・履かないスリッパ
・出ないボールペン1本
(番外)ほぼ使っていないメールアカウント削除

たったこれだけだけど、スリッパとポスターはもう長い間持て余していたのでよかった。
最近はCDの特典がポスターのときは断るようにしている。
あの、表を内側にしてギチギチに巻かれているポスターをいざ家で貼ろうとするときの、くるくるを戻したりするストレスというのはものすごい。
その度に紙ってすごいなあと無駄に文化を感じる。
時間をかければ湿気を利用して…とかうまい方法があるんだろうけど。

今週突然昔一度落ちた検定試験とTOEIC、そしてゆくゆくは資格試験を受けることを思いつき、早速行動に移してみたら日頃の憂鬱が少し改善された。
原動力は自分の自信のなさを目に見えるもので補填して武装しようという気持ちである。
たぶん私のことを下に見ているであろう会社の嫌いな人に、心の内で負けてないぞと思いたいのだ。
目標がないことによる憂鬱だということはまあ自分でも気が付いていた。
実際ない。
でも目先のことでもいいので何かやることがあると気が紛れる。

不思議なもので、あんなになかった物欲も憂鬱の霧散、とまではいかないが軽減により湧いて出てきて、そういえば靴が全然ないということに気が付いて今日は勉強するつもりがネットでのパンプス探しに腐心してしまった。
足の横幅が広くて、それでも痛くないものを探してみたけど、これだというものがあまりない。
足の幅>ヒールの高さ>素材>デザインという優先順位で探しているけど、二つ目三つ目の条件のところで購入に踏み切れない感じになる。
だいたいさー日本人でそんなに足幅がスリムな人ってそんなにいるの?
標準を3Eくらいにしてそれ以下を「細め」として売り出してくれと言いたい。

憂鬱が晴れても会社に行きたくないことは変わらない。
何より嫌いな人に会うのが嫌なのだ。挨拶のタイミングまで気を遣うので疲れる。
スポンサーサイト

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

捨て報告16/12/25  

年末なので服を整理した。
もう着ないしリサイクルもできない服をビニール袋3袋分処分した。
母が着なさいと無理矢理押し付けてきた服を見つからないように捨てるのが大変で困る。
着ないよ真っ青のロングコートとか…

(その他12/25までに捨てたもの)
・ビニールが変色しているペンケース
・使わないイヤリング2セット
・幼い頃集めたおもちゃの指輪いくつか
・昔余興で買わされた衣装
・使えない懐中電灯
・電子辞書を入れていたポーチ(超ボロボロ)
・知人にもらったアイドルグッズ(ごめんなさい)

アイドルグッズとか、ファンも余らせていて興味のない人間には価値も使い道もないとなるともう社会の闇ではないかと思う。
実はもらったCDもたくさんあってそれは未開封で捨てるのもなと思って持て余している。
そのち手放すけど…

しかしだんだん捨てるものがなくなってきた。
部屋はきれいになっていない。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

衣替えと服の整理  

寒くなってきたので、夏物をしまう準備をし、この夏着なかった服も整理した。

まず夏服の洗濯だけど、薬局でお試し価格200円で売っていたので試しに買ってみた「トップスーパーナノックス」を使ったら脇の汗じみが取れてよかった。
どうしてこんなに脇汗って発生するんだろう。困る。

また、これからの時期よく着ると思われる綿100パーセントのちょっとけばけばした長袖シャツはエマールで手洗いして、これまた少し汗ジミになっていたので台所洗剤をつけた歯ブラシでこすった。
これは最近ネットで見てやっている方法だけど、普通に洗って終わらせるよりも多少効果がある。
ちなみに最近シリコン製のパソコンキーボードカバーを洗うのにも台所用洗剤を使った。
これがまた見違えるほどきれいになって気持ちがいい。
早くやればよかった。

4549337317260_400.jpg
あと、見た目がオシャレという理由だけで最近は無印良品のアルミハンガー(3本320円)を使っている。
決して安くはないんだけど、ハンガーが統一されると気分がいいし、Tシャツの肩に跡がつきにくい設計なのがいい。
それといろいろなハンガーを併用するよりクローゼット内のスペースが節約できた。

そして服の整理。
捨て報告16/10/16)
・着すぎてどうしても黒ずみがとれないシャツ
・穿きすぎてボロボロのジャージ
・わりと気に入っていたけど5年くらい着てるし今年は一度も着なかったブラウス2枚
・いつ買ったのかも忘れた(もしかして親戚からもらったのかもしれない)半袖カーディガン2着

そしてまだ捨ててないけど、最近カーディガンを1着買ったのでようやっと毛玉だらけのよれよれカーディガンを捨てることができる。
…と思ったけど冬寒いときに家で着よう。
久しぶりに服を定価で買った。ラスト1着だったし、服ってけっこう一期一会的なところがあるから…
カーディガンなら絶対着るし。他のものなら見送って違う商品をセールで買ったかもしれない。

気に入ってるのにあまり着ない服ってたまにあるけど何なんだろう。
実は気に入っていないのか、それとも傷むのが怖くて着られないのか。
結局気にせず頻度高く着ることができるほど丈夫な服というのがいいんだと思う。

だんだん学生の時から生き残っている服が減ってきたと感じる。
時の流れが怖い。
今年もあと3ヶ月を切った。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

捨て報告16/8/10  

いくつか物を捨てた。
最近いくつか新しく買っているものもあるので、持ち物の数はコントロールしなくてはならない。

捨て8/10
・使いまくったエコバック
・プーさんの手提げ
・ペットボトルのおまけでもらったハンカチ3枚(雑巾として使ってから捨てた)
・詰め替えを買わない消耗品の容器×2

そんなに多くないな。
服も買い足したので(主にTシャツ)古いものは寝るとき用に回そうと思う。

関係ないけど腹筋を始めた。
始めて10日、体重ウエスト変化なし。
もう少し頑張らないと。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

久々捨て報告16/4/2  

久しぶりに物を減らした。
というか、服の整理をした。

(捨て16/4/2)
・鞄2(使い古し・母からもらったけど10年くらい使わなかったもの)
・スカート1(母からもらったけど穿かなかったもの)
・オーバーオール
・シャツ4(すべて着すぎて色褪せ)
・ジャケット4(毛玉・色褪せ・ヨレヨレなど)
・パーカー1→部屋着へ
・ベルト1
・下着2
・変な丈のジーンズ1

驚くべきは、今日の整理でハンガーが28本あいたことだ。
あと、3コインズで初めて衣装カバーを買って、礼服をしまった。
礼服は長かったので、ネットで調べてハンガーを2本使って裾をわたした。こんなこともネットで調べなくてはわからないのかって感じだけど…

こういう柄。チャックの所がビニールになっているので中が見える。

あと、ベルトってどうやって捨てれば?と思って調べていたら、私の住む自治体でゴミ分別アプリがリリースされていた。
行政もいろんなことをするんだなと思う。

また、この間友達と「下着をどういうタイミングで捨てる/買うか」という話題になって、友達の友達が1ヶ月に一度は下着を新調するというのを聞いてそういう人もいるんだなと思った。
私はとにかくぼろくなったり、機能性が落ちてこない限りは捨てない。
身に着けるものに対するスタンスというのは結構千差万別だと感じる。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

捨て報告16/1/11  

年末年始にも大掃除をしていて、もう捨てた物の記録も取っていなかった。
自分の物は着実に減っているのに、家族はなかなか物を減らそうとしない。
歳を取ると却って物に固執するのだと思う。
そんな時に無闇に捨てろなどと言ってはいけない。余計依怙地になるからだ。
せいぜい自分で自分の物を整理している所を見せつけ、共有部分にある「絶対忘れてると思うし明らかにゴミで捨てても大丈夫そうなもの」を陰でコッソリ処分するくらいが関の山だ。
私はここ数年の物減らし経験によりその辺のことを心得ているのに、家族が私の所有物を見て「そんなもの捨ててしまえ」と言うのでこの年末声を荒げてしまった。
これに限らないが(というか氷山の一角)、家族間の摩擦は年々増すばかりで家の中の閉塞感は尋常でない。
複雑な事情から家を出ろというアドバイスは受け付けていない。
長くなるからこの話はいいとして、、、

(捨て1/11)
・15年前くらいのホッカイロ20パックほど
・ジグソーパズル2箱
・着すぎて色褪せたジャケット1着
・母から譲られ一度着たがやはり時代錯誤過ぎた服1着
・携帯ゲーム機の箱×2

ホッカイロは冒頭で述べた「コッソリ処分」の枠に入るもの。
ジグソーパズルは持ち主が私なのか家族なのかはっきりしないが「捨てていい?」と聞くと絶対反対されるので聞かずに捨てる。
私の部屋にあったのだから権利は私にあるはず。
ジャケットは学生の時によく着ていて、着ていたある日の楽しかった思い出もはっきりと覚えている。
ただ私が決別するのは色褪せた服そのものであり、思い出ではない。そう思わないとやってられない。
そう思うと私の人生にはちゃんと楽しいこともあったのだと気付くけど、ここ最近社会人になってからはそれすら忘れてしまうほどに酷い。
ゲームの箱は「捨てられないよねー!」と友達と話したこともある一品。
保証期間も過ぎているし、今更リサイクルに売りに行くこともないと思われるので潔く捨てる。
DSLiteと3DSなんだけど、DSLiteはストラップとタッチペンの予備が入っていて、この頃はまだゲーム業界も景気がよかったのだろうかとふと思った。
予備が入っていることを意外と思う自分に、この世の最近の世知辛さを見た。
だいたいの今お得だなと思っているサービスは近い将来なくなるだろうと思って生きている。
目下なくなりそうだと思っているのは、やけにポイント還元率の高い薬局のポイントカード(もしくはポイント率改定)と、使っている銀行のATM手数料月4回無料サービスだ。
なくなりませんように。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

捨て報告15/11/1  

なんと11月になった。早い。
気分がすぐれないときは物を減らすに限る。
今日は袋類の整理を少しした。

・紙袋16枚
・ビニールのショップバッグ数枚
・レジャーシート素材の袋
・履き着古し靴下2足

紙袋とか、気を抜くとすぐ溜まる。
前にどこかで読んだのは、「この箱に収まるだけは取っておくと決めてあとは捨てる」という方式だ。
それを怠っていたので見た目にも汚かったのが今日の整理で少し解消された。
もう一つ思いついたのが、エコバッグを持ち歩いているので基本的にいらないショップ袋は断る主義だけど、それでも今までの分が結構溜まっているCD屋チェーンの黒い袋をトイレのごみ箱に使うこと。
地域によってはダメな場合もあるだろうけど、うちの地域はOKなのでしばらくはそうやって消費していこうと思う。

それにしても本当に生きていればごみは出るし物は増える。
多くは望まないつもりなのに。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

捨て報告15/8/11  

やることがないので掃除をしている。

捨て8/11
・学生時代のプリント
・ルーズリーフバインダー
・クリアファイル類数冊
・学生時代の教科書数冊

こう見ると学生時代の遺物がどれだけ残されたままになっているかがわかる。
まだ残っているものがたくさんある。

聴講のルーズリーフの日付の右上に正の字がたくさん書いてあって、何を数えてたんだっけと思い出してみたら、朝一番の講義で遅れて入ってきた奴の人数を数えてたんだった。
狭い部屋であまりにも毎週何度も何度もドアが開閉されるのにいいかげんイライラしてたんだと思う。

思うんだけど、教科書ってほぼ全国民が使わなくなったら処分される運命にあって、すごい資源のムダだなと思う。
毎年改訂されるから学年間でリサイクルはできないし、かなりの人が私と同じように持て余しているのではいか。
不要教科書を引き取るサービスをどこかでやったらいいと思う。

別件で、棚の高さが入ってるものに合ってなくて空間がかなりある。
コの字の道具や板を使ってどうにかしようと思ったけど面倒だしお金がかかるし、何しろそれをしたところで物は減らないので考え直した。
理想の収納や生活空間を作るのはこの実家を出てからにする。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

捨て報告15/7/28~8/9  

最近捨てたもの。
この盆休みは再び物減らしに走る。

・学生時代の部活道具(今更…)
・雑誌3冊
・ポシェット2つ
・ビニールバッグ2つ
・Tシャツ2枚
・タンクトップ1枚
・サマーセーター
・綿パンツ2枚→切ってウエスに

これ以外にも前から処分しようと思っていた服をそのまま部屋に置いてあったんだけど、今日やっと紐でしばって資源の日に出す準備ができた。

Tシャツの整理をしていて、これはあの時に着てた、こっちはあの時に…といちいち覚えているのが切ない。
Tシャツを日常的に着ていたということはつまり社会人になる前でつまりもう何年も昔の話で…
学生時代バイトしてた店のTシャツとかもっとさかのぼるとクラスTシャツとか…

遠き日の思い出はTシャツにあり。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

捨て報告15/4/26  

さて、『捨てる女』の影響により、捨て心が復活した。
ブログ村をやめてしまったので、このブログも掃除メインではない内容に今はなってるけど、物減らし活動は地道に続いています。

捨て報告(というかゴミの日・回収待ち)15/4/26
・本21冊
・洋服数点
・使い古し電池
・フリーペーパー
・仕事関係の不要な書類

本は古本に持っていくかと思って長らく放置していたものなんだけど、大した額にならなそうだし、根底にある気持ちとしては「もったいない」だったので、資源ごみに出すことにより罪悪感を軽減。
また、ネットで見たしばり方を駆使し、今までよりギュッと結べるようになった。
簡単に説明すると、まず本の縦右半分が机からはみ出るように置く。
紐を持った左手を本の上に置き、机からはみ出した部分に紐を2周ほど巻きつけて2回かた結びをする。
紐を切らずに左に90度回転させて今度は短辺を同じように縛って蝶結びなどして完成。
左利きの場合は逆。
言葉だとうまく説明できないけど、「本 縛り方」などで検索すると出てくるので参考にされたし。
むすんでもユルユルになるストレスが軽減されてたくさん縛りたくなる。

服はそのままの状態で縛って同じく資源ごみに出せることが分かった。
自治体で作っている「ごみの出し方ガイド」みたいな小冊子が一冊手元にあると便利。
それで使い古し電池を持っていくリサイクルボックスの場所もわかった。
ついでに小型家電(電卓や携帯ゲーム、アダプター、コード類)も同じように自治体で無料リサイクルボックスを設けていることが判明し、コード類に関しては今度出てきても大丈夫と気が軽くなった。

フリーペーパーは基本的に読んだら捨てないとダメですね。
有用な情報はメモかスクラップをと思っても結局面倒になってやらないし…

仕事の書類は捨て方に困るけど、個人情報や機密情報ではないので雑紙に入れることにした。
機密情報はそれ専用の処分サービスがあって、運送会社でもやってたりするけど、手間やコストを考えると個人ではなかなかね。
友達同士などでやりたい人を募ってやればいいかもしれない。
でもそんなニッチな需要を満たしてくれる友人知人はおらず…


話が少し変わって、プリンターを捨てたいと思っていて、例の冊子をめくっていたら不燃ごみで出せることが判明したので、思い立ったが吉日とばかりに次の不燃の日に必ず出す気でいる。

なぜこんなに物が多いんだ。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。