monokoyomi

地味な暮らしの雑記帳・ゆるく物を減らしています

捨て報告18/1/2 他  

年末に少しだけ物を減らして、今日また少しだけ続きをした。

・ジーンズ1(究極に色あせ)
・白シャツ1(よれよれ)

上記2点はユニクロ製品なので店舗のリサイクルボックスへ入れてきた。
そして薄手のグレーのセーター(メンズS)を買ってきた。
肩幅がやや余るものの、洗えるしまあいいかって感じ。
似たような女性ものは1,000円高かったから…


・靴下
・セーター1(汗ジミがとれなくなった)
・スカート1(年齢的にどうかと思う素材&デザイン)


・漫画12冊

年末のブックオフへ売り払い。
全品5円。
ブックオフへ本を売ることはその労力が無駄とわかっていたのにまたやってしまった。
フリマアプリをやっていればそちらの方がいいと思うけど、ズボラ会社員にとっては発送作業が面倒だと思ってしまう。


・旅館などのアメニティのブラシ3本
・昔のニキビ用薬
・変色していた口紅

この辺りは化粧道具まわりの整理の結果。
化粧品って使い切るのに時間がかかる。
私が化粧をおろそかにしすぎなのか。
こないだコスメ付録つきの雑誌を買ったけど、これでしばらくチークとアイシャドウは買う必要がない感じになっている。
それにオレンジのクリームチークがついていて、これ使わないなと思ってたけど、案外自分の顔色にナチュラルになじむことがわかった。
イエローベースってやつだろうか。
からし色のセーターを着ていたら友達に似合ってるって言われたしな。
それにしても、この世のブルべさんたちの優越感が気になる。
必要な情報なのかもしれないけど、コスメレビューによくある「ブルべ冬の私には~」とか聞いてないよって思う。


・テープカッター
・暗記シート
・メモ帳

この辺は机の引き出しから出てきた。
メモ帳には片思いのあれこれをつづったと思われる「もうどうしたらいいかわからない」などの心の声が多数散見され、過去の自分よかわいそうにと思った。
現在は目覚ましい進展はないものの平和にやっているので当時のモヤモヤごと捨て。

今年こそ引っ越したいと思っているのでもう少し物を減らしたい。
スポンサーサイト

category: 掃除・物減らし

tb: 0   cm: 0

捨て報告17/10/29  

遅めの衣替えをした。
台風の接近により洗濯ができず無念。
しかもあまり服が減らなかった。

(捨て10/29)
・下着(超ぼろ)2
・靴下(ゴムのびのび)1
・シャツ(着すぎて汗ジミ落ちず)2
・カットソー1
・鞄1

秋って毎年服がない。
あと、どうしてもクローゼットが欲しいし全自動洗濯機も欲しい。(うちは二槽式)
やっぱり引っ越しを考えるべきだよなあ。
生活力を身につけたい。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

捨て報告2017/9/18  

久々に捨て報告
・3000円くらいで買ったバッグ×2
両方とも合革の表面が一部剥げるという悲劇の運命を辿った。
一つ目の鞄で学習しなかったことが私の愚かだった点だ。
安物買いの銭失いとはまさにこのこと。
最近会社の先輩に、普段使いのバッグにいくらくらい出せますか?と聞いたら
「6~7(万)かなあ」
と言われて金銭感覚が…ってなった。
私も5年後にはそうなるのだろうか。
そのうち質が良くて丈夫なバッグが欲しい。

・ぼろぼろの下着1枚
だいぶお世話になった。これ以上身に付けたら運気が下がりそう。
今までありがとう。新しいものと入れ替え。

○最近の話
遠藤周作『海と毒薬』を読んで寝たらめちゃくちゃ何回も血を抜かれる夢を見た。
生体実験をした医師たちの話。
そこに至るまで、葛藤はあったのかなかったのか、どういう人間なのか、サイコパスなのか、人格破綻者なのか。
これと根底テーマを同じとするらしい『留学』『沈黙』を読まなくてはならない。
今まで読んでこなかったことが恥ずかしい。

また断捨離記録と読書感想などでぼちぼち更新していきたい。

category: 掃除・物減らし

tag: 書籍  捨て報告 
tb: 0   cm: 0

捨て報告2017/3/31  

今日ずっと置きっぱなしにしていた資源ごみをようやく出すことができた。スッキリした。

(捨て3/31)
・漫画15冊くらい
・フリーペーパー10冊
・着すぎて毛玉だらけのセーター
・着すぎて毛玉だらけのカーディガン
・母からもらったけど着る気になれないセーター
・従姉妹のお下がりだけど絶対穿かないショートパンツ

服たいしていらないのに減らない。
人よりは持っている数が少ない自負はあるけど…
クローゼットが欲しい。

category: 掃除・物減らし

tb: 0   cm: 0

捨て報告17/2/19&日常  

家にいたので掃除した。
(捨て17/2/19)
・ポイントカード9枚
・ポスター5枚くらい
・履かないスリッパ
・出ないボールペン1本
(番外)ほぼ使っていないメールアカウント削除

たったこれだけだけど、スリッパとポスターはもう長い間持て余していたのでよかった。
最近はCDの特典がポスターのときは断るようにしている。
あの、表を内側にしてギチギチに巻かれているポスターをいざ家で貼ろうとするときの、くるくるを戻したりするストレスというのはものすごい。
その度に紙ってすごいなあと無駄に文化を感じる。
時間をかければ湿気を利用して…とかうまい方法があるんだろうけど。

今週突然昔一度落ちた検定試験とTOEIC、そしてゆくゆくは資格試験を受けることを思いつき、早速行動に移してみたら日頃の憂鬱が少し改善された。
原動力は自分の自信のなさを目に見えるもので補填して武装しようという気持ちである。
たぶん私のことを下に見ているであろう会社の嫌いな人に、心の内で負けてないぞと思いたいのだ。
目標がないことによる憂鬱だということはまあ自分でも気が付いていた。
実際ない。
でも目先のことでもいいので何かやることがあると気が紛れる。

不思議なもので、あんなになかった物欲も憂鬱の霧散、とまではいかないが軽減により湧いて出てきて、そういえば靴が全然ないということに気が付いて今日は勉強するつもりがネットでのパンプス探しに腐心してしまった。
足の横幅が広くて、それでも痛くないものを探してみたけど、これだというものがあまりない。
足の幅>ヒールの高さ>素材>デザインという優先順位で探しているけど、二つ目三つ目の条件のところで購入に踏み切れない感じになる。
だいたいさー日本人でそんなに足幅がスリムな人ってそんなにいるの?
標準を3Eくらいにしてそれ以下を「細め」として売り出してくれと言いたい。

憂鬱が晴れても会社に行きたくないことは変わらない。
何より嫌いな人に会うのが嫌なのだ。挨拶のタイミングまで気を遣うので疲れる。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

漫画を売った話  



拍手ありがとうございます。
励みになりまくります。

年末大掃除の一環で、人生で初めてブックオフで漫画を売った。
臨死江古田ちゃん全8巻。
大した期待はしてなかったんだけど、その僅かな期待さえ裏切る買い取り額だった。
一冊10円くらいにはなるかな、全巻セットだしと思ったら、1巻から5巻までは5円ぽっち、全巻揃っていることによる上乗せはなしだった。

わかったことは二つ…
・査定に時間がかかると思いきやその場でバーコードピピピですぐ査定額が出てレシートと現金をもらえる。
身分証だけ持っていき、簡単な記入表を書くだけで終わり。

・古いものは5円とか値がつかないとか当たり前なので、よほどのものでない限り資源ごみに出すか人に譲るのが吉。

もしかして価値があるかも…と手放せなかった古本を、どんどん捨てていこうと思った。
今は電子書籍もあるし、手放してもまた買える。

テレビでカズレーザーさんが読書家の割に本棚を持っておらず、読んだら処分して読みたくなる度に買い直すことによりその都度作者に印税が入るということを言っていて、真似できるかは別としてなるほどと思った。
ちなみにフリーペーパーで同氏がオススメしてたSFがクラークの『幼年期の終わり』で、私もこれ面白かったので嬉しかった。
きな臭いものがきな臭いまま進んでいくのが良い。

ブックオフに対して常々思うことは、もっと商品の検索性を高めてほしいのと、作者に印税が行けばいいのになと思う。
お金がない学生の頃はたまに利用してたけど、今は私も本やCDは定価で買う。
輸入物のCDなんかは中古で買うこともあるけど…

最近エシカル(=倫理的な)消費という言葉をたまに目にするけど、これはとても共感できる考え方だ。
見合った対価であると感じるもの、つまり価値観にお金を払うんだよな。
お金を払うことはつまり応援で、支えたい生産者を選んで支えることができる。
わかりやすい例だとブラックと囁かれてる店で飲食しないとかね。
何を支援するか選べる時代が来たということだと思う。


それにしても、江古田ちゃんは24歳という設定だけど、彼女の100分の1の人生経験もないままいくつか年齢を追い抜いてしまった。
つらい。

category: 掃除・物減らし

tb: 0   cm: 0

捨て報告16/12/25  

年末なので服を整理した。
もう着ないしリサイクルもできない服をビニール袋3袋分処分した。
母が着なさいと無理矢理押し付けてきた服を見つからないように捨てるのが大変で困る。
着ないよ真っ青のロングコートとか…

(その他12/25までに捨てたもの)
・ビニールが変色しているペンケース
・使わないイヤリング2セット
・幼い頃集めたおもちゃの指輪いくつか
・昔余興で買わされた衣装
・使えない懐中電灯
・電子辞書を入れていたポーチ(超ボロボロ)
・知人にもらったアイドルグッズ(ごめんなさい)

アイドルグッズとか、ファンも余らせていて興味のない人間には価値も使い道もないとなるともう社会の闇ではないかと思う。
実はもらったCDもたくさんあってそれは未開封で捨てるのもなと思って持て余している。
そのち手放すけど…

しかしだんだん捨てるものがなくなってきた。
部屋はきれいになっていない。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

衣替えと服の整理  

寒くなってきたので、夏物をしまう準備をし、この夏着なかった服も整理した。

まず夏服の洗濯だけど、薬局でお試し価格200円で売っていたので試しに買ってみた「トップスーパーナノックス」を使ったら脇の汗じみが取れてよかった。
どうしてこんなに脇汗って発生するんだろう。困る。

また、これからの時期よく着ると思われる綿100パーセントのちょっとけばけばした長袖シャツはエマールで手洗いして、これまた少し汗ジミになっていたので台所洗剤をつけた歯ブラシでこすった。
これは最近ネットで見てやっている方法だけど、普通に洗って終わらせるよりも多少効果がある。
ちなみに最近シリコン製のパソコンキーボードカバーを洗うのにも台所用洗剤を使った。
これがまた見違えるほどきれいになって気持ちがいい。
早くやればよかった。

4549337317260_400.jpg
あと、見た目がオシャレという理由だけで最近は無印良品のアルミハンガー(3本320円)を使っている。
決して安くはないんだけど、ハンガーが統一されると気分がいいし、Tシャツの肩に跡がつきにくい設計なのがいい。
それといろいろなハンガーを併用するよりクローゼット内のスペースが節約できた。

そして服の整理。
捨て報告16/10/16)
・着すぎてどうしても黒ずみがとれないシャツ
・穿きすぎてボロボロのジャージ
・わりと気に入っていたけど5年くらい着てるし今年は一度も着なかったブラウス2枚
・いつ買ったのかも忘れた(もしかして親戚からもらったのかもしれない)半袖カーディガン2着

そしてまだ捨ててないけど、最近カーディガンを1着買ったのでようやっと毛玉だらけのよれよれカーディガンを捨てることができる。
…と思ったけど冬寒いときに家で着よう。
久しぶりに服を定価で買った。ラスト1着だったし、服ってけっこう一期一会的なところがあるから…
カーディガンなら絶対着るし。他のものなら見送って違う商品をセールで買ったかもしれない。

気に入ってるのにあまり着ない服ってたまにあるけど何なんだろう。
実は気に入っていないのか、それとも傷むのが怖くて着られないのか。
結局気にせず頻度高く着ることができるほど丈夫な服というのがいいんだと思う。

だんだん学生の時から生き残っている服が減ってきたと感じる。
時の流れが怖い。
今年もあと3ヶ月を切った。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

捨て報告16/8/10  

いくつか物を捨てた。
最近いくつか新しく買っているものもあるので、持ち物の数はコントロールしなくてはならない。

捨て8/10
・使いまくったエコバック
・プーさんの手提げ
・ペットボトルのおまけでもらったハンカチ3枚(雑巾として使ってから捨てた)
・詰め替えを買わない消耗品の容器×2

そんなに多くないな。
服も買い足したので(主にTシャツ)古いものは寝るとき用に回そうと思う。

関係ないけど腹筋を始めた。
始めて10日、体重ウエスト変化なし。
もう少し頑張らないと。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

久々捨て報告16/4/2  

久しぶりに物を減らした。
というか、服の整理をした。

(捨て16/4/2)
・鞄2(使い古し・母からもらったけど10年くらい使わなかったもの)
・スカート1(母からもらったけど穿かなかったもの)
・オーバーオール
・シャツ4(すべて着すぎて色褪せ)
・ジャケット4(毛玉・色褪せ・ヨレヨレなど)
・パーカー1→部屋着へ
・ベルト1
・下着2
・変な丈のジーンズ1

驚くべきは、今日の整理でハンガーが28本あいたことだ。
あと、3コインズで初めて衣装カバーを買って、礼服をしまった。
礼服は長かったので、ネットで調べてハンガーを2本使って裾をわたした。こんなこともネットで調べなくてはわからないのかって感じだけど…

こういう柄。チャックの所がビニールになっているので中が見える。

あと、ベルトってどうやって捨てれば?と思って調べていたら、私の住む自治体でゴミ分別アプリがリリースされていた。
行政もいろんなことをするんだなと思う。

また、この間友達と「下着をどういうタイミングで捨てる/買うか」という話題になって、友達の友達が1ヶ月に一度は下着を新調するというのを聞いてそういう人もいるんだなと思った。
私はとにかくぼろくなったり、機能性が落ちてこない限りは捨てない。
身に着けるものに対するスタンスというのは結構千差万別だと感じる。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0