monokoyomi

もてない人間の雑記帳・ゆるく断捨離中

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

断捨離的観点からの旅行の感想  

友達と二人で旅行に行ってきた。
そこで思ったことなどをいくつか。

荷物は少なくて済むがホテルのアメニティってもったいないよな
歯ブラシをたった1、2回使っただけで捨ててしまうなんて。

あと、お土産などを買う時にも積極的に包装や袋を断った。
エコバッグが大活躍することがわかったので、旅行の時は常に持って行きたい。

断捨離を始めてしまうと、物を増やすことがためらわれる。
ちょっとかわいいと思って財布の紐が緩みかけた猫のこけしを買うのを我慢した

自分を基準に物事を考えてしまうと、全部の仏閣でお守りを買う友達の行動が信じられなく思えてくる。
衝動的にお土産を買うことも。
しかしその辺は私がとやかく言う事ではない。

ものを買う機会が圧倒的に減ったよなと自分でも思う。
もともと物欲は強くない方だけど、ますます必需品以外で新しい物を買うことが少なくなった。
それでもお金は貯まらない。
今度は無駄な食費と交際費を削っていく番だと思う。
スポンサーサイト

category: 掃除・物減らし

tag: 出かける 
tb: 0   cm: 0

汚家に生まれて  

断捨離を始めてから、不要な物はわりと躊躇なく捨てられるようになった。
例えば、きれいな紙袋とか、お菓子の箱とか、なにかに使えそうだけど目下活用法が思いつかない物はその場で処分するようになった。
だから、家族がそれを検閲してゴミを掘り返して持って行くのが腹立たしい。
60代以上の人間は、なんでもかんでも勿体無がって物を溜め込むケースが多いと思う。
育ってきた環境のせいもあるだろう。
しかし、物を大切にするのと不要な物まで取っておいて空間を汚すのは違う。
母はとんでもない汚部屋で、
「これは散らかしてるんじゃなくて、片付けてる最中」
といつも言っているが、それならばもう15年は「片付け」続けている。
父は居間の隅の一角に私物を積み重ねてタワーにしている。
しかもタワーを構成している物は大量のタオル、決して着ることのない衣類、昔の新聞や古い地図など、こちらから見たらどうでもいい物ばかり。

でも物の価値は人それぞれだし、勝手に片付ける訳にはいかない。
頑固老人だからそれはそれはキレると思う。
母は自分では片付けているつもりらしいので、汚いから整理してとは父よりもさらに言いづらい。

正月などに親戚が家に来た時に、物が多いことを指摘されるのが恥ずかしくて堪らない。

いつかこの家の物を捨てまくれるときを夢見ている。

category: 掃除・物減らし

tb: 0   cm: 0

貴志祐介『黒い家』読了  

貴志祐介『黒い家』を数日かけて読んだ。
以下ネタバレ含む感想。
-- 続きを読む --

category: 読んだ(本)

tag: 書籍 
tb: 0   cm: 0

捨て報告12/2/25  

久々に少し物を減らした。
・ロフトとブックオフの袋
・旅行会社からのDM
・何に使うのかわからない紐
・プレゼントが入っていた袋とリボン
・香水のテスター
・紙袋2枚
・レギンス
・断線したiPodのケーブル



余談だが、新旧でUSBの差し込み口の形状が異なっていることに気が付いた。
右が新しい方。
少し角ばっている。



レギンスは切ってウエスにしたら、結構面積が広くてびっくりした。
これで拭き掃除もしよう

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

私は確信した  

あの人が非喫煙者の目の前では煙草を吸わないように努めていることを。

前もこちらが外した隙に吸っていたし、やむを得ず近くにいるとき(その人・目上の喫煙者・私(非喫煙者)というような組み合わせの場合)も絶対煙がこちらに来ないようにしてくれているのがわかる。

先日は皆いるからこっちで吸えばいいのに一人離れた場所で吸っていた。
しかし、他の人がお構い無しにバンバン吸うので気遣いが台無しになってしまっている。
その優しさに気づいているよ!と言いたいけれど、わざわざ伝えることでもないし、私だけのためにしてくれていることではないので言うに言えない。
万が一思い込みということもある。

素敵だなあこの人。
最近この人と同じ名前をよく見かけるけど、私が目敏くなっているのではなく、姓も名もそれなりによくある名前だからということにしておく

category: ふつうの日記

tag: mojo 
tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。