monokoyomi

もてない人間の雑記帳・ゆるく断捨離中

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

捨て報告12/12/30  

今年もおわりですね。
今年は去年ほどモノ減らしがはかどらなかった。
というよりは、去年の時点であらかた不要なものは手放せたのかなという感じだ。
で、こまごまとした片付けの中で捨てたものを報告します。

【捨て12/30】
・ストラップ
・使えるかもと思って溜めていたボールチェーン
・お年玉出納帳
・かたまった水のり
・小学生~中学生時代のプリクラ
・替えのボタン
・すごく昔に100円ショップで買ったボディバター(くさい)
・制汗スプレーの試供品

ボタンとかボールチェーンとか、取っておいても使わないんだよなー。
プリクラは自分だけ写ってるものじゃないから捨てにくいと言えば捨てにくいんだけど、全部封筒に入れて処分してしまった。
一緒に写っていた友人たちよ、ごめん。
スポンサーサイト

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

物がいつからゴミになるかって?  

「物がいつからゴミになるかって?物は最初からゴミなのさ。」

ぼのぼの24巻より、アライグマくんのセリフ。
なるほど深い。
物イコールごみの図式が成り立つってことなのかな。
って考えるとちょっと違うような気がしなくもない…

さて、最近の物減らし報告をします。
・漫画11冊
・情報語辞典
・就職活動本
・毛玉になったシャツワンピース
・パンプス用靴下(フットカバー?)2足
・書きかけだけど悪い思い出が詰まりすぎてもう使いたくない日記帳

・メモ帳使い切り
・なぜか11月で終わった卓上カレンダー

こんな所です。
卓上カレンダーは自分で日付を書き込むタイプの物だったんだけど、ズボラなせいで月が飛び飛びになって、2年近く使っていた。

文房具類は、最近使いかけのものから付箋やらメモ帳やらボールペンやら職場に持って行ってせっせと消費している。
最近は銀行でもらった付箋セットが終わった。
それでもまだまだまだまだあるんだけど…

あとはもう少しパソコン周りをスッキリさせて新年を迎えたい。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告 
tb: 0   cm: 0

物が少ない家を見た話  

人の家を見る機会があったのだが、それが驚くほど物の少ない部屋だった。
全体的に白を基調とした家具が置いてあった。
で、部屋の中にあるものというのが、
・テーブル
・ベッド
・パソコン机
・趣味の道具2つほど
・姿見
以上。

服とか鞄とか書類とかその他生活に必要なものはおそらくクローゼットに全部入ってるんだと思うけど、この人の家を見たら、自分はやっぱり物を持ちすぎだと思った。
人ってやっぱり物が少なくても生活できるんだなと感じた。
現にそれで問題なく生活してる人を見たから説得力が増した。
私もあそこまで極端じゃなくていいけどいつかああいう家に住みたい。

category: 掃除・物減らし

tb: 0   cm: 0

捨て報告12/12/9 青い鳥文庫の思い出  

気が付けば12月で、今年のモノ減らしも気合を入れていこうと思う時期になりました。



さて、今回は小学生のときによく読んでいた青い鳥文庫の本12冊を手放すことにしました。
はやみねかおるさんの夢水清志郎シリーズと、松原秀行さんのパスワードシリーズが好きだった。
だいたいは図書館で借りて読んでたんだけど、いくつかは自分でも買い集めたものがまだあった。

夢水清志郎シリーズはNHKで双子探偵というタイトルでドラマ化されたけど、原作は三つ子なんだよね。
たまに「う~~ん???」と思うようなトンデモトリックがあったりするんだけど、キャラクターがそれぞれ個性があって面白かったのでよく読んでいた。

パスワードシリーズは、頭もきれて美人という設定の「ネロ」に憧れた。
通信塾の掲示板?(今で言うチャット)で出会った5人の小学生がオフでも知り合いになっていろんな事件が起こるという話。
今は昔ほどチャットとかも珍しくないもんね。時代の流れだな。

これらのシリーズって完結してるんだろうか。
パスワードシリーズには中学生編があると小耳にはさんだんだけど…

ところで余談ですが、写真の箱はティッシュ箱の上の面を対角線上に切って内側に貼りつけた本箱で、コミックや文庫本がちょうど立てて収まる大きさです。
01.png
(クリックで拡大)

奥行きがある本棚に本を詰めるときに一気に取り出せて便利。
私は面倒くさがりなのでティッシュ箱の柄のまま使ってるけど、器用な人は画用紙やマスキングテープで加工したらいいかもしれない。

category: 掃除・物減らし

tag: 捨て報告  思い出話  書籍 
tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。