monokoyomi

もてない人間の雑記帳・ゆるく断捨離中

AC(アダルトチルドレン)について  

AC(アダルトチルドレン)の特徴に、以下のようなものがあるそうだ。

・自分に対しての評価が低い

・常に心から楽しむ事が出来ない

・本当の事を言っても何の問題もないにもかかわらず、嘘をつく

・自分の正直な気持ちを他人に伝える事が出来ない

・他人から嫌なことをされても、「嫌だ」と言えない

・自分の殻に閉じこもりがちである

・自分が何を考えているのかわからなくなる事がたまにある

・自分の行為に罪悪感を覚える事が時々ある

・相手の言う事は逆らわない

・怒り・悲しみに関して鈍感だ

・自分の人生に対して満足する事が出来ない

・心が満たされる事がない

(診断サイトより抜粋)

これらがあまりにも自分に当てはまるので、もしかしたら自分はACなのかもしれないと思い始めた。
単に自分に自信がなくネガティブで、人に流されがちな傾向のある人間だと思っていただけで、ACの気があるとは思いもよらなかった。
まあこれだけで言い切れることではないのでもっと調べてみる、あるいはカウンセリングに行く必要があるのかもしれない。

とくに、
・本当の事を言っても何の問題もないにもかかわらず、嘘をつく
これはよくやってしまうのに自分ではそれがなぜなのかわからなかったが、ACの特徴と知って自分の意味不明な行動に理由が見つかったようで逆に少しほっとしている。
例えば、美容師の人との会話の中で趣味嗜好などについて虚偽の発言をしてしまったり、思ってもいないことを口に出したりしてしまう。

・自分の正直な気持ちを他人に伝える事が出来ない
これも完全に当てはまる。
自分の価値観に自信がないからそういう事が起こるのだ。
別の本で読んだ所によると、この「自分の価値観に自信がない」や、「適切な自己評価ができない」というのもACの特徴らしい。

私が今最も頭を悩ませているのは、
・自分が何を考えているのかわからなくなる事がたまにある
という項目そのものである。
自分が何者なのか自分でもわからなくて大変不気味だ。
何をしているとき、誰と会って話しているときが一番楽しい(あるいは好き)なのかがまるでわからない。
反目し合うAさんとBさんがいて、その両者に対して味方のように振る舞ってしまうが、実際は何も考えていない。
両者の言い分どちらも正しい気がして判断がつかない。
これは八方美人に近いのかもしれないが、八方美人は打算的である分この自分の性分よりはマシだと思う。
本当に何も考えていないのだ。

本気で心配になったので、明日図書館でACに関する資料を借りてこようと思う。
関連記事
スポンサーサイト

category: よもやま話

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seigerecht.blog.fc2.com/tb.php/172-a70d1b53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)