プロフィール

higami

Author:higami
まるでもてません。
物にとらわれない生活をめざしています。
特定しないでね!

最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤高のペンギン

Tue.26.06.2012 0 comments
昔撮った動物写真シリーズ。
DSCN0106.jpg
イワトビペンギン。
ペンギンの腹ばいのポーズかわいい。
一羽でこうしてると「孤高のペンギン」って感じがする。
イワトビペンギンは顔が凛々しいしね。

DSCN0096.jpg
仲間たち。
イワトビペンギンについてウィキペディアで調べてきたことを報告すると、ほかの種のペンギンと比べるとやや攻撃的な性格らしい。
そんで、イワトビペンギンには
・キタイワトビペンギン
・ニシイワトビペンギン
・ヒガシイワトビペンギン
と3種類に分けられるそうだ。
じゃあミナミイワトビペンギンはいないの?というと、同じ種とされていたミナミイワトビペンギンがさらに細かく分類されたのがニシイワトビペンギンとヒガシイワトビペンギンなのだそうだ。(諸説あり)

つまり、
        (イワトビペンギン)
         ↓      ↓
(キタイワトビペンギン)  (ミナミイワトビペンギン)
                  ↓      ↓
          (ニシイワトビペンギン) (ヒガシイワトビペンギン)
というわけですね。

この写真のイワトビペンギンはどの種類かなーと思ったけど、キタでないことは確かなんだけど見分けがつかず。

DSCN0097.jpg
こっちはフンボルトペンギン。
テレビとかで見たり、いわゆる「ペンギン」といえば皇帝ペンギンなんだけど、実際このペンギンが水族館では一番よく見る気がする。

たしか、「ペンギンの重さを体験しよう」みたいな場所があって、おもりの入ったぬいぐるみを使ってハトやすずめの重さとペンギンの重さを比べるコーナーがあったんだけど、ペンギンは脂肪なのかなんなのか他の鳥に比べてずっしり重かった。

DSCN0103.jpg
あんなによちよち歩くのに水の中ではすんごい速い!
うまく写真に撮れず。


【おまけ】
usiro.png
後ろ姿。おしりがかわいい
関連記事
スポンサーサイト

« カピバラさん - Home - アナゴたちの生活 »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。