monokoyomi

もてない人間の雑記帳・ゆるく断捨離中

『私の嫌いな10の言葉』  

『私の嫌いな10の言葉』を読み終えた。
自分用メモです。

前回の『今日もていねいに。』とは正反対と言ってもいい本を続けて読むとは思わなかった。
これだけ自分の主張をはっきりと書いて他者を批判するようなことも書いて出版する勇気がすごい。
私はここに書かれていたすべてのことに共感ができるわけではないけれど、綺麗事ばかりを書き連ねているよりは信頼できる。
現に「教師は綺麗事を捨てなさい」と書いていたしね。
思うことを洗いざらい言うのは不可能だとしても、この中で述べられていた「風通しのよい社会」は私もそうなったらいいのにと思うところではある。
考えてみればこれって『一億総ツッコミ時代』にも通ずるんじゃないかな。
うまく言えないけど…
それにしても、中島さんは生きづらそうだなあ。
無職のときにニート関連の本を読んだときとはまた違う印象を受けた。
それが哲学者っぽいんだけど。
関連記事
スポンサーサイト

category: 読んだ(本)

tag: 書籍 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seigerecht.blog.fc2.com/tb.php/291-1600974a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)