monokoyomi

もてない人間の雑記帳・ゆるく断捨離中

飲み会の話  

別に面白くも何ともない話なんだけどさ、先日仕事の一応同期入社ってことになってる人たちとの飲み会があった。
あまり気心の知れない人たちと飲むのって話題に乏しくなるから気が進まないんだけど、行ってきた。

会話パターン①仕事の話
偶然にも私以外は全員同じ部署で、言い換えれば私だけ全然別の部署にいるので、誰がどうしたこうしたとかわからない。
あとは私が知らないだけで会社というのは内部でいろんな風評が飛び交ってるんだなと思った。
日頃私が親切だなと感じてる人がボロクソ言われてたり。
私もやっちゃうんだけどさ、あまりいい話題ではないよね、そういうの。
他に話題がない証拠だわ。

会話パターン②恋愛話
もういい大人なんだからそういうのよくない?
おすすめデートスポットとか縁遠すぎて死ぬほどどうでもいい。
あと各人の彼氏彼女の話もどうでもいい。
それは私が唯一のいない歴年齢どころか現在一人身だったからかもしれんが。
このネクタイは彼女が選んでくれて…とかヒエ~~~もうどうでもいいニョローーーーー☆~(ゝ。∂)
嫉みなんだろうな。

でも、そういう話を人前ですぐできちゃうのが私とは違うなと思う。

でもね、せっかくのこういう場で話題も提供せずあまり発言をしないで保身に走ってる自分は卑怯だなとも思う。
恋愛話は持ち合わせがないのでできないけど、何らかの話題は発起するべきだよな~と。
でも見てるとかわいい子ってそうなんだよね。
笑って相槌を打っていればいい。
でも本来はみんな気を使って話してるんだから、ムードメーカー的な人だけに頑張らせてはいけないんだよなと思う。
このときも思ったけど結局頼っちゃった。

この日の顛末としては、途中で気分が悪くなり、トイレで静かにリバースをかまして、時間が…とか言って一人帰った。
よく考えたら遅刻してきた他の女性は迎えに行ったくせに、早く帰る人はせめて店の入り口までも見送ってくれないのな。
まあ当然か。そんなもんだよな。

拍手ありがとうございます。
励みになります。
関連記事
スポンサーサイト

category: ふつうの日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seigerecht.blog.fc2.com/tb.php/372-4fb9c3ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)