プロフィール

higami

Author:higami
まるでもてません。
物にとらわれない生活をめざしています。
特定しないでね!

最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わからない

Tue.22.07.2014 0 comments
何これ。 先日、用事でかの人に会った。
別れ際、何度かこらえたけど話の流れでどうしても言いたくなって「会えてよかったね」と言ってしまった。
自分でも何故言ってしまったのかわからない。素面なのに。
どこか相手も(変な意味でなく)そう思ってるだろうという僅かな期待と試す気持ちがあったのだと思う。
で案外あっさりそうだねと言われ、でも言ってから恥ずかしくなって「でもたとえば今ここではなく別の場所にいる人生を選んでいたら、それはそれで別の人と出会ってそれなりにやってたんだろうね」みたいなことを言ったら、「そんな寂しいこと言う?」と返されて、ンッ?と思ったけどそのまますぐ別れた。

それから数日後にまた話したときも別に何もなくいつも通りだったし特別連絡もとってないけど、これをどう捉えたらいいのか本当にわからなくて困る。
相談する人も客観的に判断してもらう人もいなくて途方に暮れている。

こんなこと、誰にでも言うことじゃないってわかってんのかなお前さんは。
って言えばわからせられるけどそれはもうはっきりとした好意の表明で、それをしてしまったら有罪なんだよな。
ここまで言わずに耐えてきた意味がない。
しかもはっきり言ったら言ったで相手も狭いコミュニティを乱すことに道連れさせてしまうことになるから「言わないでほしかった」と言われるのがかなりリアルに想像できる。

なんで人生で初めてこんなに親しくなったのもきちんと好意を持ったのもこの人なんだろう。
この泥状態がいつまで続くのか。

関連記事
スポンサーサイト

« お守り - Home - グラハム・ベル »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。