monokoyomi

もてない人間の雑記帳・ゆるく断捨離中

定期預金を始める  

定期預金をしようと思い立って、金融機関に行った。
個別ブースみたいなところに通され、説明を受ける。
口座を作ってから定期預金を始めるまでにタイムラグが発生することが判明。
その日のうちにキャッシュカードがもらえると思ってわざわざ店舗まで出向いたのだが…調べが甘かった。
いずれにせよ口座を開かないと始まらないので、身分証を渡し、担当の人がその場で個人情報を入力して、私は簡単な書類の記入と捺印をするだけだった。
アメリカ人が口座を作ることに対して厳しくなっているらしく、アメリカ国籍かどうかと、アメリカからの収入があるかどうかの質問欄があった。
もちろんNO.
しばらくして、持ってきた現金を担当の人と一緒に機械に入金しに行き、待ち時間にアンケートと、別の行員の人による保険商品の説明を受けた。
それが終わり、孤独に待つこと15分弱、無事に私の口座は開設されて、書類一式をもらって終わった。
キャッシュカードは後日郵送で届く。
それからネットで定期預金の開始手続きをしなくてはならない。

将来が不安…なような気もするけど、今までもなるようになるさと生きてきたのでこのまま行くし、なんとかなるだろうと漠然と思っている。
保険の話を聞いていて、死亡保証と言われてもいまいちピンとこないし…
そりゃいつか死ぬけどさ。
こういう人間が危ないんだろうな。
いざと言うとき焦るのが目に見えている。でもいいの。

で、終わって、自然志向のカフェでカレーセットを食べた。
漬け物は美味しかったがカレーが非常に甘かった…
カレーとコーヒーの相性は最高なんだけどね。
関連記事
スポンサーサイト

category: ふつうの日記

tag: ソロ活動 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seigerecht.blog.fc2.com/tb.php/405-44f01689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)