monokoyomi

もてない人間の雑記帳・ゆるく断捨離中

近況  

近況
かの人間から電話があった。
前回顔を合わせたときに私がした話がその後どうなったのかという要件だった。
それが本当に聞きたかったのか、ただ話したかったのかは定かではない。
今は遠くに住んでいることもあり、結構前に会ってからは連絡も途絶えていた。

本当はずっと話したかったし最近どうしてるのかなと思ってたけどまあ普通に仕事してるよなとあまり考えないように努めていて、それが最近身に馴染んできていたところだった。
それがここにきて急に連絡が来て、もちろん死ぬほど嬉しいけど人が忘れようとしてるときに何故と思う。
前回一対一で会って(こちらに来る用事があるというときに私が呼びつけた)状況が変わらなかった時にこれはもうどうにもならないとまた思ったのに。

前回も前回でお互いの存在が集団をやってく上で支えだったよね、違う人だったら無理だったと言われて、そうだけどそこまで言うならどうして…と思った。
向こうも仕事が忙しいし面倒臭いことにはなりたくないのかもしれないというのがいい方の予想で、悪い方は女としては興味がない。

そもそも先方から事務連絡以外で電話なりメールが来ることはまずない。なかった。
いつも私からばかりだった。
だから今回のことはかなりの異常事態で慌てた。
何を突然思い立ったのかは知らないけど、会わなくても連絡取らなくてもこちらを少しは気にかけてくれてるのかなと思うとなんだかもう充分だ。

話したいことが溜まっていてかなり付き合わせてしまった。
外から掛けてきてて、私の知らないその街の雑踏とか電車の音とかそういうものがいやに鮮明に聞こえた。
今その人が聞いてる音と同じ音を聞いていて逆もまた然りということを色濃く感じて物理的には離れてるのに少しだけ近くに感じた。
耳だけに神経を集中させることによって想像力が働くんだと思う。

ずるいよな、一番ずるいのはびびってどうにもできない自分だけど、忘れた頃に連絡を取ってくるのは何なのかと思う。



これ、読んでるほうも引き伸ばされた連載漫画のようにダラダラしててうんざりしますよね。
私もします。
関連記事
スポンサーサイト

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seigerecht.blog.fc2.com/tb.php/467-39c6bdcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)