monokoyomi

もてない人間の雑記帳・ゆるく断捨離中

THE MANZAI2011感想  

私の古くからの趣味のひとつに「お笑い」があります。

で、THE MANZAIを見た。
パンクブーブーの優勝。M-1との2冠はすごい。
パンクブーブーは、オンバト初登場のときから面白かった。
オーバー500出しまくってたもんなぁ。
でも、今日の2本目のネタの謝るくだりとか、聞きのがしてたとか、キレてなかったのかよ!とかアンタッチャブルっぽかった。

どのコンビも決勝進出にふさわしい面白さだった。
せっかくネタが面白かったから、番組の構成にもの申したい!
まず、4時間は長い!
たぶん、無駄な時間をなくしてギュッてすれば90分くらいで終わりそうだ。
あと、ワラテン(視聴者採点)の振り返りと称して、各ブロック勝者のネタを丸々流す必要はないと思う。
2回見ると冷める。
それにこれからまた同じコンビのネタを見るのだから、どうしてもお腹いっぱいになってしまう。

あと、採点方法に関して。
ワラテン自体のシステムは悪くないと思うのだが、グラフと点数の関係がいまいち納得できなかった。瞬間最大風速なのか、平均が高い方が有利なのか。
審査員は一番よかったと思うコンビに投票だけど、これだと相対的な評価が分からないので、個人的には点数制のほうがいいかなと思った。
順位がつかないからビリのコンビも出ないという利点?もあるんだけど…

そんな所ですかね。
あ、あとネットストリーミングとか深夜の放送でもいいので、ワイルドカードの放送希望。
M-1も最初はシステムが違ったし、採点方法や番組構成を整備していい大会にしてほしいな。
ネタ番組が本当に減っている今、メジャーもマイナーも含めてこれだけ多くのコンビのネタを見ることができるだけでもお笑いファンにとっては嬉しいので。

Hi-Hi面白かったなぁ。来年露出増えるんじゃないかな。
関連記事
スポンサーサイト

category: よもやま話

tag: お笑い 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seigerecht.blog.fc2.com/tb.php/99-504fe268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)